<   2010年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

懸賞 懸賞

<コンテナ新法>積み荷情報通知義務付け トレーラー事故で(毎日新聞)

懸賞 2010年 03月 08日 懸賞

 コンテナを積んだ大型トレーラーの横転事故が相次いでいるため、政府は5日、コンテナの中身や重量などをトラック事業者と運転手に知らせるよう、輸入した荷主に義務付ける法案を閣議決定した。今国会への提出を目指す。

 法案は荷主について、コンテナの品目の情報を輸入先から必ず得なければならないとし、重量に関する情報が得られなかった場合は、港で計測してトラック事業者に知らせるよう義務付ける。トラック事業者が不適切なコンテナの輸送を運転手に命じた場合、国土交通相は事業者に必要な措置を取るよう命令でき、従わない場合は運送事業の停止を命ずることができる。違反したトラック事業者には1年以下の懲役もしくは150万円以下の罰金が科せられる。

 国土交通省によると昨年5月、名古屋市港区でコンテナを積んだトレーラーが横転し、隣を走っていた乗用車が下敷きになって3人が死傷する事故が起きた。これを含め、06〜09年の4年間にコンテナ車による事故は27件発生しており、計10人が死亡、8人が重傷を負っている。過積載やコンテナ内部の荷崩れが原因とみられ、運転手が中身を知らないまま運んでバランスを崩すケースが多かった。【平井桂月】

【関連ニュース】
玉突き事故:三条の国道で6台 男性死亡、3人重軽傷 容疑の運転手逮捕 /新潟
熊本のトレーラー横転:会社など書類送検−−県警
豊浦:トラックと大型トレーラーが衝突、1人が死亡

クロマグロの禁輸阻止へ全力=農水相(時事通信)
看護職の教育内容でWGが経過報告―厚労省(医療介護CBニュース)
与党3党 「政治とカネ」協議機関設置を野党に呼びかけへ(毎日新聞)
自民執行部は「谷垣おろし」の火消しに躍起 舛添氏は今日も批判(産経新聞)
<鳩山首相>小沢氏と参院選に向け会談(毎日新聞)
[PR]

by 49efd7smuu | 2010-03-08 04:23

「変な女に金貸して困ってる」鳥取不審死被害者(読売新聞)

懸賞 2010年 03月 06日 懸賞

 鳥取県の連続不審死で、強盗殺人容疑で再逮捕された元スナックホステス上田美由紀被告(36)について、被害者のトラック運転手矢部和実さん(当時47歳)が「変な女に金を貸して困っている」などと周囲に話していたことがわかった。

 金融機関から金を借りてまで、上田被告に計270万円を用立てており、金銭トラブルが犯行の引き金になったとみる県警は、詳しい経緯を調べる。

 捜査関係者らによると、2人は2007年頃、スナックの客同士として知り合った。上田被告はこの店で働いていた女性の「同級生」を名乗って矢部さんに接近。その後、「生活が苦しい」などの理由で借金を頼むようになったという。

 矢部さんは数回にわたって応じ、金融機関から200万円を借りて渡したこともあった。08年末頃には、知人らに、「変な女にかかわり、借金ができた」「自分でも、何が起きているのか、よくわからない」などと漏らしていたという。

 09年2月26日には、アパートに来た上田被告が勧めるビールを飲んで寝込んだ後、ぼやが起きた。これを機に矢部さんは計270万円の返済を求めるようになった。同年4月4日、上田被告に睡眠導入剤を飲まされ、同県北栄町沖の日本海で水死させられたとされる。

 県警の調べに対し、上田被告は雑談には応じるものの、事件について追及されると、黙り込んでしまうという。県警は5日午前、上田被告を同容疑で送検した。

小林氏の議員辞職要求=「政治とカネ」を徹底追及−自民幹事長(時事通信)
学力テスト 問われる抽出方式(産経新聞)
成田「団結小屋」撤去と土地明け渡し判決(読売新聞)
新任教員の免職取り消し確定=京都市の上告退ける−最高裁(時事通信)
愛子さまが通学せず=学校生活、不安訴え−宮内庁(時事通信)
[PR]

by 49efd7smuu | 2010-03-06 08:45

アクアライン「海ほたる」が閉鎖(読売新聞)

懸賞 2010年 03月 04日 懸賞

 津波警報が発令されたことを受け、28日午後0時30分、川崎市と千葉県木更津市を結ぶ東京湾アクアラインの海ほたるパーキングエリアが閉鎖された。

 同日午後1時15分には、東京湾アクアライン上り線の袖ヶ浦―川崎浮島、下り線の川崎浮島―木更津金田が通行止めとなった。

BPP
競泳「銅」の源純夏氏、参院選自民から出馬へ(読売新聞)
新年度から国旗常時掲揚の大阪市立学校園、30校でポールなし(産経新聞)
個所付け 鳩山首相が陳謝 国交相らの処分検討(毎日新聞)
羽田空港 濃霧で82便欠航…2万人超に影響(毎日新聞)
[PR]

by 49efd7smuu | 2010-03-04 17:25

間寛平さん イラン映画に主演 世界一周中に(毎日新聞)

懸賞 2010年 03月 03日 懸賞

 【テヘラン鵜塚健】がんと闘いながら、マラソンとヨットで世界一周する「アースマラソン」に挑戦中のお笑いタレント、間寛平さん(60)が、滞在先のイランで主演俳優として映画の撮影に臨んでいる。間さんの挑戦に感銘を受けたイラン人監督による映画で、間さんの登場場面は24日から28日まで集中的に撮影。3月上旬にも完成させ、今秋に日本でも公開予定という。

 日・イラン合作映画「風の絨毯(じゅうたん)」などで知られるカマル・タブリズィー監督(50)が、イラン入りする予定の間さんの存在を知り、「走りながら世界の人たちにエネルギーを与えている姿を映画を通して伝えたい」と、昨年12月に打診した。

 間さんは今年1月、前立腺がんが判明して一時は製作が危ぶまれたが、投薬しながら走り続けて今月14日、イランに入国、撮影が実現した。

 題名は「ラン・アンド・ラン」。イランの山村に若い女性教師が赴任するが、子供たちの気力のなさに落胆して村を離れようとする。そんな時、がんを抱えながら世界一周する間さんが村を訪問。子供たちは間さんに刺激を受けて元気を取り戻し、教師も再び奮起するという物語だ。

 撮影はテヘラン郊外の村で行われ、出演者は間さん以外は全員イラン人。間さんは「世界一周中に、イラン映画に出演するなんてほんまに不思議な気分。元気をなくしている日本人にも見てもらえれば」と話す。

 ロケ現場では辞書を手にしたスタッフたちの間でにわか日本語ブームも。間さんは「イランは怖いイメージだったけれど、俳優もスタッフも優しい人ばかり。世界から誤解されているもったいない国やなあ」と言う。

 間さんは08年12月に大阪を出発。米国、欧州を経てイランは14カ国目。既に走破距離は3万キロを超え、11月の日本到着を目指す。

【関連ニュース】
間寛平さん:前立腺がんと判明 「アースマラソン」は継続
間寛平:「台本読めないけど」イラン映画で主演
間寛平:アースマラソン 北米大陸横断に成功 NYで「めちゃめちゃうれしい」
間寛平:「人力世界一周」に人類初挑戦 2年かけマラソンとヨットだけ 12月に出発
ゲゲゲの鬼太郎:「ねずみ男」大泉、「花男」小栗のメールで寝返る? 初日舞台あいさつ

<自民党>リストラ圧力に 経団連の献金関与中止(毎日新聞)
<岡田外相>ボスワース米特別代表と会談(毎日新聞)
<町田市長選>民主に逆風くっきり 東京(毎日新聞)
北海道・根室で30センチの第一波観測(産経新聞)
60年大地震の20分の1か=エネルギー規模−気象庁課長(時事通信)
[PR]

by 49efd7smuu | 2010-03-03 08:13

佐藤道郎

懸賞 2010年 03月 02日 懸賞

佐藤 道郎(さとう みちお、1947年5月5日 - )は、日本東京都中野区出身のプロ野球選手(投手)、野球解説者(野球評論家)、野球指導者・監督。愛称は「ミチ」。あるいは「ミチさん」。来歴・人物日本大学第三高等学校から日本大学に進む。3年次にチームが2部リーグに降格するが、4年次に1部リーグに復帰すると春秋連続で8勝という大車輪の活躍で東都大学リーグ連続優勝に貢献し、最高殊勲選手、最優秀投手、ベストナインを連続獲得した。年間16勝は、2007年に東洋大の大場翔太が17勝するまでリーグ記録であった。1969年秋季リーグの5完封勝利は、1974年秋季リーグでの東洋大・松沼博久と並ぶリーグタイ記録。1部リーグ通算40試合登板し20勝9敗、防御率1.52、148奪三振。2部リーグで12勝。1970年ドラフト1位で南海ホークス(背番号:14)に入団。この年は野村克也選手兼任監督1年目でもあり、佐藤はリリーフに抜擢され18勝、防御率2.05の成績で最優秀防御率、新人王のタイトルを獲得する。当時まだセーブ制度のない時代にあって、不動のリリーフとして活躍し1973年のリーグ優勝に貢献。また当時としては画期的だった「ノーワインドアップ投法」を取り入れていたことでも知られる。1972年には最高勝率、1974年には2回目の最優秀防御率とともに、この年創設された初代最多セーブ投手も獲得する。1977年からは江夏豊のリリーフ選任により先発へ転向するも、翌年就任した広瀬叔功監督の構想外となり1979年に横浜大洋ホエールズに移籍。しかし力の衰えは隠せず、翌1980年引退。引退後は東京12チャンネル→テレビ東京・スポーツ報知などの野球評論家を経て、1984年〜1986年稲尾和久監督のもとロッテオリオンズ、1991年〜1992年中日ドラゴンズ、1993年〜1996年近鉄バファローズの投手コーチを務め(1993年・1996年1軍、1994年?1995年は2軍)、1997年〜2003年ラジオ大阪解説者、2004年からは落合博満監督の強い要望により中日二軍監督に就任し、2004年ウエスタン・リーグ優勝及び、ファーム日本一に導き2006年まで務めた。現在の夫人は、元タレント仲根かすみの実母。かすみは2005年12月10日、福岡ソフトバンクホークス投手・和田毅と結婚したため、佐藤と和田は"婿と舅"の関係になっ

<普天間移設>辺野古は困難…防衛相「越年で覚悟」(毎日新聞)
<私立中学校>愛知県内で入試始まる 23日は9校で実施(毎日新聞)
<皇太子さま>皇室は時代時代で変化 50歳会見(2)(毎日新聞)
普天間継続発言、危機感アピールも… 岡田外相空回り(産経新聞)
県アルバイト職員を逮捕=8000万円詐取か−兵庫県警(時事通信)
[PR]

by 49efd7smuu | 2010-03-02 00:36