<   2010年 02月 ( 25 )   > この月の画像一覧

懸賞 懸賞

<新生児遺体遺棄>スーパーの女性用トイレに 福岡(毎日新聞)

懸賞 2010年 02月 06日 懸賞

 31日午前11時20分ごろ、福岡市中央区那の川のスーパーマーケット「サニー那の川店」の男性店長から「生後間もない赤ん坊がトイレに放置されている」と110番があった。福岡・中央署員が駆け付けたところ、1階女性客用トイレの個室床に、へその緒が付いた裸の男児が、ビニール袋のような物にくるまれて置かれていた。既に心肺停止しており、消防隊員が死亡を確認した。同署は身元の特定を急いでいる。

 署によると、遺体は午前11時ごろ、女性店員が見つけたという。生後数時間とみられ、目立った外傷もなかった。トイレの床や壁などに目立った血痕もなかったという。

 同店は24時間営業。市中心部に近い住宅街にある。

夜勤72時間ルールの“救済案”、「根本的な解決にならない」―日医・中川常任理事(医療介護CBニュース)
熟年離婚イヤ!…愛妻家増殖計画(読売新聞)
<訃報>堀武夫さん92歳=元運輸事務次官(毎日新聞)
座布団焼く火災、室内に男性遺体 千葉市の団地(産経新聞)
負傷者7人に、1人は重体=川内原発点検中に火花−鹿児島(時事通信)
[PR]

by 49efd7smuu | 2010-02-06 05:29

公立中の3年生、塾代などに過去最高の40万円(読売新聞)

懸賞 2010年 02月 04日 懸賞

 公立中学の3年生を持つ家庭が2008年度、学習塾や習い事などに支出した1人当たりの「学校外活動費」は、過去最高の約40万円に上ることが、文部科学省の「子どもの学習費調査」でわかった。

 うち8割は塾代や家庭教師代が占めており、高校入試に備えた支出とみられ、中学生を持つ家庭の教育費負担の重さが浮き彫りになった。

 調査は1994年度から隔年で実施。今回は、公私立の幼稚園と小中高校に子供を通わせている保護者約2万8300人にアンケートした。回収率は81・5%。

 子供が公立に通う家庭の学校外活動費はジワジワと増えてきたが、今回は不況の影響で幼稚園約8万3000円(前回比20%減)、小学校21万円(同11%減)、高校約15万9000円(同10%減)と減少した。

 ただ、中学は今回も増え、約30万5000円(同1%増)と過去最高を更新。学年別で見ると、中3が小中高を通じて最も高く、約40万2000円(同1%増)。調査開始当初に比べ、約9万5000円も増加した。

 支出増の最大の要因は、塾代がかさんでいるため。中1〜3の平均は18万7691円に上り、94年度当時の1・3倍に膨らんでいた。中3家庭は約40万円の支出のうち約31万6000円が塾代と家庭教師代に充てられていた。このため、学校外活動費に、授業料や通学費などを合わせた教育費の総額も増加。公立中は約48万円(同2%増)、公立高は約51万6000円(同1%減)と3万円余りの差に縮まった。

 高校無償化後は公立高の場合、授業料約12万円を支払う必要がなくなる。子ども手当(初年度、月1万3000円)が今年6月、中学生以下の生徒・児童を持つ家庭に配られることになるが、手当は教育費に限定されるものではなく、高校生より中学生を持つ家庭の方が教育費負担が大きくなるとみられる。

小規模局の監督・検査手法を検討=郵政見直し、民業圧迫に配慮−亀井担当相(時事通信)
「刺された!」「あいつ、やばい!」響く怒声、制圧試みるも…(産経新聞)
「全大臣に」の質問「私の名前は菅」とイライラ(読売新聞)
【風】写真入り警告表示、どう思う?(産経新聞)
雑記帳 受験生に評判、「落ちない」ペンキで絵馬 静岡(毎日新聞)
[PR]

by 49efd7smuu | 2010-02-04 09:16

新銀行東京 旧経営陣に5億円損害賠償請求へ(産経新聞)

懸賞 2010年 02月 03日 懸賞

 東京都が出資して設立し、現在経営再建中の新銀行東京(新宿区)の経営責任をめぐり、新銀行は29日午後にも、不適切な融資が経営悪化を招いたとして、元代表執行役の仁司泰正氏と丹治幹雄元執行役の2人に計約5億円の損害賠償を求める訴訟を東京地裁に提訴する方針を決めた。

 新銀行によると、2人に責任があるとみているのは計約112億円だが、「個人に払える額でなく、訴訟経費も膨大になる」(新銀行)として、賠償額は5億円とした。

 旧経営陣の責任をめぐっては、弁護士らで作る外部調査委員会が昨年2月、仁司元執行役ら旧経営陣の「独善的な業務運営」が経営悪化を招いたとする答申を新銀行に提出。新銀行は2人に損害賠償請求する方針を決め、準備を進めていた。

 委員会は平成17年4月の開業から18年12月までの間、旧経営陣が適切なデフォルト(債務不履行)防止策を取らずに融資拡大路線を推進し、回収不能が明らかな企業への融資を推奨したり容認していたと指摘していた。

【関連記事】
新銀行東京黒字 石原知事「次につながる」 民主、共産は「まやかし」
新銀行東京「べらぼうな支出かけて整理して何になる」
新銀行東京元代表取締役の参考人招致を決定
築地市場移転問題 都議会委の参考人招致見送りへ
舛添、小池、猪瀬…ポスト石原“東京五輪夢散”で風雲急

<強盗>無職男性を殴り現金50万円奪う 岐阜で男2人(毎日新聞)
<掘り出しニュース>クマタカが離婚し再婚 国内初確認か(毎日新聞)
入院患者の身体拘束 病院の措置は「合法」 患者側逆転敗訴 最高裁判決(産経新聞)
小山登美夫ギャラリー「名知聡子展」 東京・清澄(産経新聞)
木島容疑者逮捕 状況証拠積み重ね立件 犯行に睡眠薬「詐欺と殺人セット」(産経新聞)
[PR]

by 49efd7smuu | 2010-02-03 10:34

組幹部殺害容疑で男再逮捕=金銭トラブルが背景か−警視庁(時事通信)

懸賞 2010年 02月 02日 懸賞

 東京都足立区で昨年12月、指定暴力団松葉会系暴力団幹部が射殺された事件で、警視庁組織犯罪対策4課などは29日、殺人容疑で、元タクシー会社社員藤井勝容疑者(53)を再逮捕した。
 同課によると、2人は顔見知りで、金銭トラブルがあったといい、同課は動機や拳銃の入手ルートを調べる。
 逮捕容疑は昨年12月30日夜、足立区椿のマンション一室で、住人だった松葉会系暴力団の鈴木和一幹部(68)を拳銃で2発撃ち、殺害した疑い。
 同課によると、藤井容疑者は今月4日午前、回転式拳銃1丁と弾3発を持ち、同庁西新井署に出頭し、銃刀法違反容疑で逮捕され、起訴された。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕多発する銃犯罪
首相官邸に実弾郵送か=小沢事務所も、脅迫文同封
警官発砲、遺族の請求退ける=「市民にも危害の可能性」
小沢幹事長宅に実弾郵送か=秘書が発見、届け出
日本関係船の海賊被害半減=ソマリア沖海自護衛が一定効果

きょう元事務長の控訴審判決=一審無期、死刑適否が焦点−岐阜6人殺傷・名古屋高裁(時事通信)
女流名人位戦、里見が先勝(産経新聞)
民主七奉行の小沢氏批判 声上げた途端に…(産経新聞)
<天引き年金>未納扱い1万4千件訂正 着服や手続きミス(毎日新聞)
<訃報>町田裕碩さん98歳=毎日書道展参与会員(毎日新聞)
[PR]

by 49efd7smuu | 2010-02-02 13:15

<大麻所持>ネパールで日本人容疑者逮捕 搭乗図る(毎日新聞)

懸賞 2010年 02月 01日 懸賞

 【カトマンズ、ビナヤ・グルアチャリャ】ネパールの麻薬捜査当局は26日、大麻10キロ(末端価格約1900万円相当)を所持していたとして、日本人の男を25日に逮捕したと明らかにした。

 当局によると、男は大阪府出身のワタナベ・ケンジ容疑者(24)=漢字表記不明=で、スーツケースに大麻を隠し、ドーハ経由アムステルダム行きの航空機に搭乗しようとしていた。同容疑者は18日にインドからネパール入りし、欧州から日本へ帰国するための航空券も所持していた。

 ネパールでは、大麻所持罪は10年以下の懲役に科せられる。

【関連ニュース】
覚せい剤使用:千葉県警佐倉署の警部補を起訴 東京地検
赤坂晃容疑者:覚せい剤を使用した罪で起訴…千葉地検
覚せい剤:10キロ押収 2容疑者逮捕 警視庁
覚せい剤使用容疑:警部補が認める供述 警視庁
覚せい剤:使用容疑で千葉県警の警部補再逮捕 警視庁

日航株、一時1円(時事通信)
大阪でもホッピー人気に(産経新聞)
平野長官発言で解決困難に=自民幹事長(時事通信)
路上に出られなくて試験官殴る 容疑の男逮捕(産経新聞)
東海道新幹線 運転を再開…架線切れ一時ストップ(毎日新聞)
[PR]

by 49efd7smuu | 2010-02-01 08:32