<新生児遺体遺棄>スーパーの女性用トイレに 福岡(毎日新聞)

懸賞 2010年 02月 06日 懸賞

 31日午前11時20分ごろ、福岡市中央区那の川のスーパーマーケット「サニー那の川店」の男性店長から「生後間もない赤ん坊がトイレに放置されている」と110番があった。福岡・中央署員が駆け付けたところ、1階女性客用トイレの個室床に、へその緒が付いた裸の男児が、ビニール袋のような物にくるまれて置かれていた。既に心肺停止しており、消防隊員が死亡を確認した。同署は身元の特定を急いでいる。

 署によると、遺体は午前11時ごろ、女性店員が見つけたという。生後数時間とみられ、目立った外傷もなかった。トイレの床や壁などに目立った血痕もなかったという。

 同店は24時間営業。市中心部に近い住宅街にある。

夜勤72時間ルールの“救済案”、「根本的な解決にならない」―日医・中川常任理事(医療介護CBニュース)
熟年離婚イヤ!…愛妻家増殖計画(読売新聞)
<訃報>堀武夫さん92歳=元運輸事務次官(毎日新聞)
座布団焼く火災、室内に男性遺体 千葉市の団地(産経新聞)
負傷者7人に、1人は重体=川内原発点検中に火花−鹿児島(時事通信)
[PR]

by 49efd7smuu | 2010-02-06 05:29

<< 子泣き相撲 幽霊も鬼も退散 長...   公立中の3年生、塾代などに過去... >>